ページの「追加」(ページデザインのコピー)

ページ追加・削除の方法NG例

 

■ページ「追加」の留意点

 

「本文ページ」選択中のみ使用可能

「表紙・裏表紙」を選択しているときは、ページの「追加・削除」はできません。ページの「追加・削除」アイコンは、「本文ページ」を選択中のみ表示されます。ページの「追加」を行う場合は、「表紙・裏表紙」以外の、「本文ページ」を選択してください。

 

冊子の総ページ数は、必ず「4の倍数単位」

■bookumaで制作する冊子は中綴じ製本です。中綴じ製本の場合、総ページ数は、必ず4の倍数になる必要があります。そのため、4の倍数以外のページ追加を行うと、ページ数の帳尻を合わせるため、空ページが作成されます。

 

 

■ページ「追加」(ページデザインのコピー)の詳細ステップ

 

 

DTPソフトbookumaのページ追加1

 

ページ背景または、作業画面のキャンバス(余白スペース部分)をクリックして、「追加したいページ」を選択する。

 

 

DTPソフトbookumaのページ追加2

 

❷ページ「追加」ボタンをクリックして、追加したいページ数を選択する。

※以下で、ⒶⒷ2種類を実行する。

 

 

DTPソフトbookumaのページ追加3

 

❸[Ⓐ]「単ページ」の2ページ追加を選択した。ページ「6・7」に、選択中の「5」ページと同ページが2P追加された。

 

 

DTPソフトbookumaのページ追加4

 

❸[Ⓑ]「見開きページ」の2ページ追加を選択した。ページ「6・7」に、選択中の「5」ページとその対向ページである「4」ページが見開きセットとして追加された。

 

 

■ページ追加に際しては、テンプレ編集の変更内容、テキストボックスの「書式初期設定」「ページ背景色」「ページの背景イラスト」ノンブル(ページ番号・章タイトル)設定がコピーした状態で、ページ追加されます。

■冊子の最大ページ数は、パンフレットは32P、それ以外は40Pです。それ以上の総ページ数になるようなページ追加はできません

■「指定ページ数を追加…」では、4の倍数の追加ページ数を指定できます。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。