字送り(トラッキング)

DTPソフトbookumaの字送り(トラッキング)1

 

❶テキストを選択する。

(テキスト選択はドラッグ選択・全選択または、テキストボックス1クリック選択で行う)

 

❷「字送り(トラッキング)」で数値設定をする。

(設定方法は、「プルダウンからの数値選択」または「数値直接入力」)

 

■「ー」値は詰め、「+」値は広げる

たとえば-100を選択すれば、字送りは詰められ、+100を選択すれば、字送りは広がります。

 

 

DTPソフトbookumaの字送り(トラッキング)2

 

❸「字送り(トラッキング)」が設定され、文字の字送りが広がった

(上の画像は、数値「+100」設定)

 

 

DTPソフトbookumaの字送り(トラッキング)3

 

「字送り(トラッキング)」の詰め方・特徴

「字送り(トラッキング)」は、文字の右側(上の画像の黄色部分)だけの間隔を調整する(縦組みでは文字の下側だけの間隔を調整)。文字列を、均等の文字間隔でつめたり広げ、欧文やタイトル等での文字間隔調整に向いている。日本語の文字間隔調整は、「文字ツメ」が向いている。

 

 

■「トラッキング」の「em」単位とは

現在選択している文字の大きさを、1/1000に分割した単位で、1000emで一文字分の間隔になります。10emが1%と同じです。特定の文字間隔を調整する機能である「カーニング」と共通の単位です。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。