行の揃え(左揃え・右揃えなど)

DTPソフトbookumaの行の揃え機能

 

ブックマのテキスト機能には、5種類の「行の揃え」があります。アイコン左から順に説明します。

■左(上)揃え
テキストボックスの「左側」に、行を揃えます。本文が縦組みの場合は、テキストボックスの「上側」に行をそろえます。

■右(下)揃え
テキストボックスの「右側」に、行を揃えます。本文が縦組みの場合は、テキストボックスの「下側」に行をそろえます。

■センター(中)揃え
縦組みの場合でも、横組みの場合でも、テキストボックスの中央に行を揃えます。1行ごとに、テキストボックスの中央に行をそろえるため、行頭・行末は不揃いになります。

■ジャスティファイ[最終行左(上)揃え]
和文本文では、この行の揃えを使用するのが標準的です。ジャスティファイは、本文を行頭から組んでいき、行頭・行末を揃える設定です。ただし、最終行などで、文字数が1行に満たない場合は、行末は空けたままになります。なお、行頭・行末の両端を揃えるために、字間調整をおこなうので、行ごとの字間は、不揃いになります。

■均等割付
「ジャスティファイ」と似ていますが、すべての行につき、強制的に行頭・行末を、テキストボックス両端に揃える機能です。1行あたりの字数が少ない場合でも、強制的に、行頭・行末をテキストボックスの両端に揃えます。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。