組み方向変換(縦書き・横書きを変換する)

DTPソフトbookumaでは、文章の「横書き(横組み)」・「縦書き(縦組み)」が変更できます。

 

 

DTPソフトbookumaの組み方向変換1

 

❶テキストボックス選択時に「組み方向」ボタンをクリックする。

 

 

DTPソフトbookumaの組み方向変換2

 

❷「横書き(横組み)」が「縦書き(縦組み)」に変わった(手順❶が「縦書き」なら「横書き」に変わる)。

 

 

■「組み方向」変更時は校正を念入りに

「組み方向」が変わった場合、「上付き文字・下付き文字」「縦中横」「縦組み中の欧文回転」等の設定解除が必要な場合や、デザイン上、一部の文字組み調整をしたほうがよい場合があります。念入りに校正をしてください。

 

■連結設定のあるテキストボックスでは使用不可

テキストボックス同士が「鎖形状のリンクマーク」でつながっている「連結テキストボックス」は、「横書き(横組み)専用」または「縦書き(縦組み)専用」になっているため、「組み方向変換」は、できません。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。