プリセット(書式のコピー&ペースト)

DTPソフトbookumaの書式コピー1

 

❶テキスト内にカーソル挿入してカーソル点滅状態にする。

❷プリセットの「未選択」を選択する。

 

■書式登録できる項目

フォントの種類・フォントサイズ・文字ツメ・字送り(トラッキング)・行送り・文字の色・行の揃え(左揃え等)・テキストの配置(上付けなど)」

■書式登録できないとき

カーソルが点滅していないとき(ドラッグ選択・全選択時)、書式情報の「登録」はできません

 

 

DTPソフトbookumaの書式コピー2

 

❸プルダウンから、「プリセット1」を選択する。

(登録済み「プリセット番号」を選び「登録」ボタンを押すと、登録書式は上書きされる)

 

 

DTPソフトbookumaの書式コピー3

 

❹「登録」ボタンを押す。「プリセット1」に書式が登録された。

(登録書式内容は、右スペース(Ⓐ)に基本情報を表示。Ⓐにオンマウスするとツールチップでさらなる詳細情報を表示)

 

 

 

登録した書式を「適用」する

 

DTPソフトbookumaの書式のペースト1

 

❶テキストを選択する(ドラッグ選択、または全選択)。

カーソル点滅時は、書式情報の「適用」ボタンは選択できません。

 

❷「適用」ボタンを押す。

 

※テキストボックス1クリック選択中に、プリセット書式を「適用」することもできます。

 

DTPソフトbookumaの書式のペースト2

 

❸プリセット番号の登録書式がテキストに適用された。

 

 

 

■登録書式で「入力」する

プリセット書式の入力

 

❶「入力」のチェックボックスにチェックを入れる。

 

❷キーボード入力時は「プリセット番号」の書式で文字が入力される。

 

「入力」チェック中は、ペーストした文字にたいしても、同様に「プリセット番号」の書式が適用されます。

「入力」チェック中は、他の書式は使用できません。他の書式を使用したいときは、チェックを外してください。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。