空ページ(ブランクページ)

DTPソフトbookumaの空ページ

 

bookumaで作成する冊子は、製本都合上、総ページ数が4の倍数である必要があります。そのため、「ページの追加」「ページの削除」等によって、ページ総数が4の倍数にならないときに、帳尻を合わせるため発生するのが「空ページ(ブランクページ)」です。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。