☆「ページサムネイル」の基本解説

DTPソフトbookumaのページサムネイル基本説明

全編集ページを縮小表示したものが「ページサムネイル」です。以下の機能があります。

 

❶ページを選択する機能

ページサムネイルをクリックすると、そのページが作業画面に表示されます。現在選択中のページは、ページサムネイルの周囲が青色で表示されます。

 

❷ページ番号と総ページ数の確認ができる

各ページサムネイルの下には、ページ番号が表示されます。また最終ページに当たる「裏表紙」をみれば、現在の総ページ数が分かります。

 

❸デザインの流れが確認ができる

ページサムネイルの流れを見ることで、冊子全体のデザインの変化や流れを確認することができます。またページサムネイルの表示スペースは、作業スペースを変更する方法で大きくしたり小さくしたりできます(境界線を上下にドラッグ可能)

 

❹空ページの表示

ページ削除を行うと、空ページが発生します。空ページについてもページサムネイルに表示されます。

 

ページサムネイルを選択して「ページの移動・並び替え」もできます。

関連する記事一覧

本の作り方(ブックマ操作ガイド)

最新エントリー

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。