「ホンラボ」の不得意なことって?

友達を作るコツは、まず、自分から「秘密を伝える」ことって、いいますよね。

「書店への本の流通は、取り扱っていない」・「複雑すぎるデザインは、作るのが大変」 など、当サービスの「ウイークポイント」を、お客様へ事前に、お伝えしたいのです。 お客さまに、最善の選択をしていただけるよう。

本サービスに向かない場合は、外注プロダクション等のご利用もご検討ください

「ホンラボ」は、こんなサービスが不得意です。

とにかく安ければ、それでいい

本サービス提供の、デザイン作成ソフト「ブックマ(無料)」を利用すれば、どなたでも、「カタログ・パンフレット・フリーペーパー・作品集・ミニブック・チラシ」などを、楽しく、安価に作れると自負しています。ですが、「デザイン・執筆」などの作業を、まったく楽しめないお客様は、「創作努力を考えると高くつく」と感じるかもしれません。

複雑なページデザインを作りたい

本サービスは、シンプルかつデザイン性の高い、冊子デザイン作成を得意にしています。「ホンラボ」のテンプレートを利用・変更すれば、どなたでも、さまざまなオリジナルページデザインを作ることができます。bookumaで作成できない表・グラフ・特殊な図形なども、エクセルやパワーポイントなどで作成して、画像化したデータを取り込めば、ページデザインの実現は可能です。ただし、複雑すぎるページデザインを希望している場合は、adobe製品の利用や、デザイナーへの外注をお勧めします。

大部数(1 万部以上)の出版物制作

制作予算が豊富にあり、1万部以上の発行を予定しているお客さま。外部のデザイン作成業者を活用した本作りは、いかがですか。もちろん外注費はかかりますが、プロによる、独自性豊かな本を作れるはずです。大部数制作なら、1 冊あたりにかかる外注制作費は、かなり抑えられます。

書店への配本・流通

小社は、お客さまが作成した作品集・雑誌等の、「書店への配本・流通」を手がけていません。書店に本を並べたいお客さまには、自費出版等のサービスを展開している出版社のご利用をお薦めしています。

その他(苦手なこと・注意点)

  • 1C印刷には、対応していません。4C印刷が基本です。
  • オンデマンド印刷で制作した印刷物の場合、印刷面にやや特徴的な光沢があります
  • ご提供の判型以外での出版は、できません。
  • 100冊以下の小部数出版では、1冊単価が少々高くなることがあります。
  • 印刷用紙の変更は、現在のところお受けしていません
  • 本サービスでは、印刷物の色校正サービスは行っていません。印刷物に厳密な色味の再現をお求めの場合、コストが高くなりますが、カラーマネジメントの知識のあるデザイナーに発注し、色校正が可能な印刷所のご利用をお勧めします。また、100冊以下のご発注は、オンデマンド印刷になります。オンデマンド印刷の場合、印刷の特性上、大きい色ベタ部分に軽微な色ムラが発生することがあります。

※パソコン環境・通信環境にまつわる制限については「ご利用推奨環境」を

HonLabo の得意なことです!

どなたでも簡単に、自分で出版物の制作ができる

「パンフレット・カタログの作り方が良くわからない」・「DTP って何?」、そんな悩みをお持ちの方、ホンラボにお任せください。デザイン作成に強いフリーソフト「ブックマ」をダウンロードすれば、簡単な作業だけで、デザインは、ほぼ完成。テンプレートを自由に加工して「写真・文章」を挿入すれば、簡単に冊子デザインができあがります。

デザイン作成費がかからないから、小部数出版が可能

プロデザイナーに、「ページ数40Pのフリーペーパー」のデザイン制作を依頼した場合、その費用は「印刷数が1 冊でも10 万冊でも変わらず」40 万円から60万円程度必要です。「ホンラボ」では、この高価なデザイン作業を、お客様ご自身で手がけていただくことにより、「小部数でも格安な出版制作」を実現しています。

「自分で校正作業」が何度でもできる

「ブックマ」では、デザイン・文字をモニター上において、何度でも確認ができます。さらにご自身のプリンターで印刷をすれば、文字校正も繰り返せます。せっかくのフリーペーパーや作品集制作、校正ミスのない本を作りたいですよね。

紙メディアでの、ランチェスター戦略が可能

「PR 出版物」ならお任せを。WEB出版サービス「ホンラボ」を利用すれば、潜在顧客の発掘が可能です。例えば、さまざまな顧客を狙い、10種のカタログを低コストの「ホンラボ」で制作。その後、顧客反応がすばらしいPR 出版物1 種類だけを、大量印刷してコストを削減する。そんな、ランチェスター戦略を生かした印刷物の制作が可能です。

出版物制作の悩み、丁寧にサポートいたします

パンフレット・カタログ・小冊子等の制作に悩んだときは、「よくあるご質問」・「本の作り方」がお助けします。

ビジネスシーンで、面白いことができます

こんな変わったことできます。「ビジュアル満載の社長自伝」・「設計事務所発 オリジナル建築作品集」・「リピーターを増やす! 地元旅館発の観光マガジン」などなど。さらに具体的な例は、「ブックアイディア一覧」へどうぞ!

 

お客様との「安心のお約束」

お客さまから、出版に関する相談をいただいた際に、「弊社のサービスがベスト」と思えない時は、必ず、弊社以外の出版・印刷サービスをお勧めすることを、ここにお約束します。ご相談はお気軽にどうぞ。ご相談・お問い合わせはこちらから。

HonLaboの得意なこと苦手なこと

プロ並みの本が作れる編集ソフト Download

BOOKUMA無料ダウンロード

SSL 証明書。本サイトはプライバシー保護の規定を遵守して、お客様の個人情報をお取り扱いしています。